2013年

2013/8/20

『YonaTube Lab(ヨナチューブ ラボ)』制作発表会のご案内

 鳥取県民チャンネルコンテンツ協議会が協賛しております『YonaTube Lab(ヨナチューブ ラボ)』の制作発表会が下記の日程にて行われます。
 参加費は無料です。高校生や地域住民の方など多くの方のご参加をお待ちしております。

目 的:
鳥取県西部の高校生を対象に、伝統と文化を尊重し、それらを育んできた郷土を知り自らの言葉で伝えることで、愛郷心を持ち、他者を尊重し、地域社会の発展に寄与する人材を育成する
日 時:
平成25年9月21日(土)
米子コンベンションセンター 小ホール
(※参加無料)
主 催:
一般社団法人 米子青年会議所
協 力:
山陰ビデオシステム
協 賛:
鳥取県民チャンネルコンテンツ協議会

http://www.sanmedia.or.jp/yonagojc/2013/

YonaTube Lab(ヨナチューブ ラボ)

2013/6/7

平成25年度通常総会において、役員の改選をいたしました。

2013/3/7

平成24年度 人材育成事業 「映像制作 講習会」を開催しました。

 鳥取県民チャンネルコンテンツ協議会では、鳥取県民の情報発信力と 制作スキルの向上を目指して、人材育成事業を行なっております。 今年度は、若い創り手の育成を掲げ、学生を対象とした「映像制作講習会」を実施致しました。

日 時:
平成25年3月6日(水)
10時00分~17時00分
会 場:
国立米子工業高等専門学校
(鳥取県米子市彦名町4448)
参加者:
国立米子工業高等専門学校 放送部
内 容:
○講師は、映像制作プロダクションのディレクターとカメラマン
○映像制作に関する基礎知識、構成演出のポイントなどの座学
○各班に分かれてインタビュー取材、カメラ撮影と編集の実習
○2分以内のミニ番組の制作
報 告:
学生たちは、構成演出の方法、撮影時に気を付けるポイント、編集のカットの繋ぎ方などの講習を受けて、実習に臨みました。1班3~4名で、それぞれ屋外や室内でインタビュー取材と撮影をしました。インタビュー内容や編集、演出にも特長があり2分という短い番組ながら各班の個性が出ました。
学生の自由な発想で作られた番組は、荒削りながらも情報発信の新しい可能性を感じさせてくれました。
主 催:
鳥取県民チャンネルコンテンツ協議会
株式会社サテライトコミュニケーションズネットワーク

平成24年度 人材育成事業 「映像制作 講習会」