2014年

2014/10/9

メディア社会地域づくりフォーラム
「情報社会における「知」の活かし方~真のメディア利活用を探る~」開催のお知らせ

鳥取県民チャンネルコンテンツ協議会は平成15年の発足以来、地域の「知」や「情報」を掘りおこし、コンテンツ化(番組)として広く県民に伝え、「豊かで安心安全な県民生活」の実現に向けて取り組んで参りました。今回10周年の節目を迎えるにあたり、協議会の今後の使命と課題を探るべく、基調講演・パネルディスカッションを実施致します。

日 時:
平成26年10月24日(金)
15:00~16:30(開場14:30)
会 場:
鳥取大学工学部大学院棟大講義室
(鳥取市湖山町南四丁目101番地 TEL:0857-31-5007)
参加費:
無料
主 催:
鳥取県民チャンネルコンテンツ協議会
内 容:
○基調講演「教育とメディアの構造変化」
 東海大学文学部広報メディア学科 教授 水島久光氏

○パネルディスカッション
 「知の価値を活かす ~真のメディア利活用とは~」
 パネリスト:
 豐島 良太氏(鳥取大学 学長/鳥取県民チャンネルコンテンツ協議会 会長)
 高橋  一氏(鳥取環境大学 学長)
 山田 修平氏(鳥取短期大学 学長)
 齊藤 正美氏(米子工業高等専門学校 校長)
 髙橋 孝之氏(㈱サテライトコミュニケーションズネットワーク 代表取締役)

 コディネーター:水島 久光氏(東海大学 教授)
2014/6/19

平成26年度通常総会が開催されました。




2014/1/20

平成25年度 人材育成事業 「映像制作 講習会」を開催しました。

 鳥取県民チャンネルコンテンツ協議会では、鳥取県民の情報発信力と制作スキルの向上を目指して、人材育成事業を行なっております。 今年度は、若い創り手の育成を掲げ、学生を対象とした「生放送番組制作講習会」を実施致しました。

日 時:
平成26年1月18日(土)
10時30分~17時00分
会 場:
国立米子工業高等専門学校
(鳥取県米子市彦名町4448)
参加者:
国立米子工業高等専門学校 放送部
内 容:
 学生が番組制作スタッフとなり、仮の生放送番組(10分)を制作するという想定で講習会を行いました。講師として、地元の映像制作会社のディレクターとテクニカルディレクターにお願いしました。事前に2班に分かれ、演出プラン、役割分担をしてもらいました。 教室を会場にして、午前中は、撮影場所の位置決め、機材セッティング、配線、機材チェックから始まりました。午後からは、生放送番組に関する基礎知識、構成演出のポイントを学んだ後、実際の放送と同じ流れで「打合せ」→「リハーサル/ランスルー」→「修正」を経て、「本番」収録に臨みました。
 最後に、各班の制作した番組を上映しながら、講師の方に講評を頂きました。
報 告:
 参加した学生は、事前に2班に分かれ、ディレクターを中心に演出構成を考え、カメラマン、スイッチャー、ミキサーなど役割分担をして当日を集まってくれました。普段部活動で映像制作やラジオ番組を作っている学生たちですが、生放送番組は未経験なので、最初は戸惑いがありました。講師の丁寧な説明を聞いて、生番組のポイントをつかんだ学生たちは、午後からのリハーサルでは、撮影機材や制作機材の操作に苦戦しながらも各役割を担うスタッフが連携しながら、同時進行で1本の番組を制作するという体験をしました。 リハーサル後には、各班ごとに修正、改善の話し合い、BGMなどの音源を利用した演出の見直しを図りました。迎えた本番では、初めてとは思えない堂々たる司会、のびのびとしたゲスト、事前のカット割りやディレクターの指示に素早く対応したカメラワーク、適確なスイッチング、ミスのないオーディオ、冷静なディレクション、見事なフロアさばきを見せてくれました。1日の中で生放送番組の技術と演出を学ぶというハードスケジュールながらも、学生たちの事前準備と呑み込みの早さ、対応力、柔軟な発想で生放送番組を完成させました。
 学生たちが作った番組は、A班「情報番組風のトーク番組」とB班「校内放送番組」でした。A班は、番組冒頭を天気カメラから入るなどライブ感を取り入れ、トークでは、司会者がゲストの特技を紹介したり、クイズを出したいと個性を出していました。クイズに合わせてSE(サウンドエフェクト)を入れるなど飽きさせない演出にもこだわりました。B班は、校内の話題のゲストを招いてのトーク番組で、動きのあるゲストをカメラがよくフォローして、その個性をうまく表現することができました。初めて制作したとは思えない完成度の高い番組ができました。
 学生たちは、今回の講習で複数のスタッフが同時進行で一つの番組を作る上で何よりも重要なのは、チームワークとコミュニケーションであることを理解してくれたようです。講習後のアンケートでも大変勉強になったという意見が大半を占め、学生たちにとってよい講習会になったと思います。
主 催:
鳥取県民チャンネルコンテンツ協議会
株式会社サテライトコミュニケーションズネットワーク

平成25年度 人材育成事業 「映像制作 講習会」